poster.jpg



今、幸手駅が面白い!


翁譲のダンボールの作品達が改札口前のスペースを不思議に楽しくしている、と自分では思っている。
長い間古いままの駅だった幸手、味があったが使い勝手が悪かった。
出入り口が東側にしか無く、西側の住民は大変だった。
新しい駅舎は2階建て。線路を跨いで東と西をつなげる24時間自由通路と合体した。
自由通路の中心あたり、改札口の向い側にある広場のようなガラッとしたスペースで、何かが起きている。
それが改札口ギャラリーだ。
6,7月と若い画家 深井桂樹が現場で絵を描き、8月は翁だ。
駅近くの商店からいただいた、役目を終えたダンボール達が、また新たな一歩を踏み出した、翁譲と共に。




このギャラリーはまだ暫定的ではありますが、この後もいろいろな形で展開していくとの事です。
乞うご期待!  翁譲



01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg

01_202008202321474d9.jpg



Secret